プリウスの維持費を試算して他と比べてみたらえらいことになった!

ハイブリッド車

車は持っているだけでも、とてつもなく維持費が高い。

 だから、少しでもガソリン代のかからない車といえば・・・

やはりプリウスでしょう

 

 しかし、実際プリウスの維持費はどれくらいなのでしょうか?

まずは、新車で購入した場合の維持費について紹介します。

プリウスを新車で購入した場合の維持費

画像参照元:http://toyota.jp/prius/grade/special/

画像参照元:http://toyota.jp/prius/grade/special/

  • 税金
  • 保険
  • 車検費用
  • ガソリン代
  • 駐車場代

について検討していきましょう。

シュミレーションを行う上での設定について

車設定 新車購入から3年間の設定
走行距離の設定 年間走行距離約1万km走行という設定
任意保険の設定 任意保険はSBI損保を利用(自賠責はどこでも同じ金額)
車検費用の設定 三年後の初回車検を民間整備工場で依頼した場合の設定
駐車場代 月15000円という設定
オイル・フィルター交換頻度 オイル5000km毎・フィルター10000km毎

試算結果を見ていこう

 

税金代

  • 自動車税・・・自動車税のグリーン化特例によりにより初年(初回)9,875円、2年目以降は通常の39,500円(29年3月31日までに新車登録の場合)

3年間の自動車税=9,875+39500×2=88,875

1年あたりの平均=88,875÷3=29,625円(1年分)

  • 重量税・・・エコカー減税により新車から3年間分が100%免税で無料になる(29年4月30日までに新車登録の場合)

3年間の重量税=0円

1年あたりの平均=0円(1年分)

 

保険代

  • 自賠責保険・・・初回車検期間分+1か月で37か月分で契約した場合

3年間の自賠責保険料=40,040円

1年あたりの平均=13,346円(1年分)

  • 任意保険・・・SBI損保で車両保険を付けた場合(節約プラン自動車保険あり。新車購入の設定なので、車両保険は必須でしょ~!

3年間の任意保険料=184,950円 ※様々な条件により金額は異なります

1年間の任意保険料=61,650円(1年分)※様々な条件により金額は異なります

 

車検費用

  • 車検費用・・・車検基本費用と印紙代のみ (自賠責や税金関連は上記ですでに計算済みのため)

3年目の車検費用=約40,000円 ※民間整備工場の相場から予想しています。

1年間あたりの費用=約13,000円(1年分)

 

ガソリン代

3年間のガソリン代 = 30000÷23×122.5=159.783円

1年間あたりのガソリン代 = 159.783÷3 =53,261円(1年分)

 

駐車場代

  • 駐車場代・・・1月あたり15000円とします。実情に合わせて計算してください。

3年間あたりの駐車場代=15000円×36=540,000円

1年間あたりの駐車場代=540,000円÷3=180,000円(1年分)

 

その他(オイル交換・フィルター交換費用)

  • オイル・フィルター費用・・・5000km毎にオイルを交換し、10,000km毎にフィルターを交換するとします。3年間で30,000km走行すると仮定します。オイル交換1回5000円、フィルター交換で3500円とします。

3年間あたりのメンテナンス費用・・・30000÷5000×5000+30000÷10000×3500=40500円

1年間あたりのメンテナンス費用・・・40500円=13500円(1年分)

 

プリウスの1年あたりの維持費トータルは?

上記の各項目の1年分をまとめます。

自動車税(1年分) 29,625円
重量税(1年分) 0円
自賠責保険料(1年分) 13,346円
任意保険(1年分) 61,650円
車検費用(1年分) 13,000円
ガソリン費用(1年分) 53,261円
駐車場代(1年分) 180,000円
オイル・フィルター費用(1年分) 13,500円
   
維持費トータル(1年分) 364,382円

試算した結果

一年間のトータル維持費は 約36万5千円

一か月あたり維持費 約3万円

という試算結果となりました。

プリウスの維持費は他と比較するとどれくらい安いの?

プレミオ2.0G EX(新車価格が同等のセダン)の場合

画像参照元:http://toyota.jp/premio/

画像参照元:http://toyota.jp/premio/

  プリウス プレミオ2.0EX
自動車税(1年分) 29,625円 39,500円
重量税(1年分) 0円 12,300円
自賠責保険料(1年分) 13,346円 13,346円
任意保険(1年分) 61,650円 62,690円
車検費用(1年分) 13,000円 13,000円
ガソリン費用(1年分) 53,261円 123,862円
駐車場代(1年分) 180,000円 180,000円
オイル・フィルター費用(1年分) 13,500円 13,500円
     
維持費トータル(1年分) 364,382円 458,198円 

プリウスの方が年間で 458,198円 – 364,382円=93,816円

得するという試算結果になりました。

表を見ると、わかりますが、その差はほとんがガソリン代の違いという事ですね。

ハイエース買取専門店ボロボロエースカウカウのご紹介

 

古い過走行のハイエースならボロボロエースカウカウ

ハイエースの買取・下取り・査定ならハイエース買取専門店ボロボロエースカウカウへ

輸出業者によるハイエースの直接買取とは?

一般的なハイエースの流通

一般的なハイエースの流通

  • 一括査定業者
  • ディーラー・買取専門店
  • 業者オークション

などを経由するため、その都度、手数料・陸送費用などが必要になり、車の価値がどんどん下がる。

ボロボロエースカウカウの場合

輸出業者のハイエース流通経路

最終目的地である、輸出業者にダイレクトに売却できる!

ハイエースの買取なら

どんなハイエースでもOK

ボロボロエースカウカウの3大メリット

差額で奥様に旅行をプレゼント

  • 一般買取との差額は最大30万円。決して大袈裟ではありません。
  • 差額で奥様にサプライズ旅行をプレゼント!
  • 差額で、次の車のグレードをワンランクアップ!
  • 差額で・・・・etc.....とにかく使い道は無限大!

 驚きの査定額

  • 一般買取によくある「希望額はいくらですか?」のようなネチネチした交渉一切無し!
  • 査定額は最初から限界額を提示。後から交渉したり、査定額を下げたりすることも一切無し!
  • 古いハイエースは、世界中で人気があり、とにかくハイエースが足りていません!
  • スピード最優先のため、電話であっさり概算査定、さらに写真ですぐに査定額が確定
  • 電話番号不要の査定フォームから、メールでの概算の査定も可能です!

ハイエース途上国の人々のライフライン

  • 弊社の主要取引先の東アフリカでは、ハイエースが乗り合いのバスとなり、市民のライフラインとして大活躍しています。
  • 必要とする人に最短距離で届けたという爽快感は、一般買取では味わえませんね。

※全てのハイエースが輸出されるわけではありません。

 

ハイエース買取の流れ

買取の流れ

※大阪北部近郊の場合は、郵送ではなく、実物の持ち込み・出張査定や車両のお引き取りも可能です。

※北海道・沖縄・離島などの場合、弊社負担の陸送費が増えるため、ハイエースバン・レジアスエースの最低査定価格の10万円を下回る場合も稀にございます。

※陸送は、最寄りの、輸出用ヤードまたは業者オークション会場までとなります。陸送業者が仮ナンバーを持参し、自走により回送して目的地まで運びます。

※ご成約から車両のお引き取りまでは、通常約一週間程度かかります。

ハイエースの無料概算査定のお問合せについて

お名前 (必須)

地域 (必須) 例:大阪府 吹田市

メールアドレス (必須)

車種名 (必須) 選択してください

グレード(バンの場合) (必須)選択してください

グレード(バンの場合) (必須)選択してください

グレード(ワゴンの場合) (必須)選択してください

型式がわかりますか? (必須)選択してください。

型式(必須)

燃料の種類(必須)

駆動方式(必須)

年式(初年度登録)(必須) 例:H8年

走行距離 (必須) 例:約19万km

車検期限 (必須) 例:H28年9月

トランスミッション(必須)

スライドドアについて(必須)

荷室のタイヤハウスについて(必須)

車体色 (必須) 例:白

車の状態

その他

電話番号(メールが届かない場合があります。なるべく書いてください)

当社をお知りになったきっかけ(必須)

電話による問い合わせも可能です。

車両輸出代行センター フリーダイヤル

「ハイエースの概算査定の件で」とお伝えください。

※しつこい後追い電話等は一切ございません。